株式会社オオツカ

オオツカ福祉用具

いろいろなタイプの手すり…オオツカ福祉用具

昨日は、4月なのに最高気温26℃となり、夏日?になりました。

皆さん、いかがお過ごしですか?

今月は、高齢者の方の必需品手すりについて、ご紹介します!!

まず、手すりの種類には設置工事の必要な物(縦手すり、横手すり、平担手すり)や、

移動の出来る置くタイプの物(据え置き型)があります。

福祉用具4月

手すりを使うメリットとしては、歩行の安定をサポートし、ベッドや布団からの

立上り時に立上りやすいことや、転倒防止が出来るなどがあります。

また、手すりを選ぶ時の注意点として、

握りやすさや、高さ、握力低下等を考えなくてはなりません。

例えば、縦手すりは、しっかり握るタイプで、横手すりは滑らせるタイプで、

いずれも直径34mmの円形手すりが適しています。

手の小さい方には、30mmの細めがおススメです!

高さは、ご本人の使いやすい高さに合わせますが、標準的には75~80cm程度です。

福祉用具4月2

握力低下の方や脳血管障害の方は、握るのが難しい為、平担手すりがおススメです!

この平担手すりは、掴むより手や肘で押しつけて使用します。

近年、高齢者の5人に1人が1年間に1回以上、転倒や転落によるケガを経験されて

います。

各ご家庭にあった、1番最適な手すりを選びたいものですね (^^♪

福祉用具6月2