株式会社オオツカ

オオツカ介護守山

優しい手‥‥オオツカ介護サービス

こんにちは!

桜の季節もあっと言う間に過ぎ、日中は30℃になる暑い日も出てきましたね☀
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

オオツカ介護サービスでは病院の通院同行介助を行っています。
お一人暮らしで不安がある方や、介助がご家族様では難しい場合などに、ご利用者様と病院へ一緒に行きます(‘ω’)

そんな日の一コマ‥
腕を骨折してしまったご利用者様と一緒に行った病院での待ち時間。
ご利用者様の手がギブスで固定されていることもありヒンヤリ‥
さすっていると、握り返してくださいました♡

4
「あんたの手はあったかいねぇ~」と。
握り返してくださった手は、冷たいけど優しい、守りたくなる手でした✨

 

3

ただ冷えた手を温めているだけかもしれませんが、たよってもらっている感( *´艸`)
たよってもらえる事がヘルパーはとっても嬉しい事なんです❤

普段ご利用者様の手を握る機会は少なく、嬉しい体験でした!

以前に書かせていただきましたが、触れ合う事で幸せホルモンが出るそうです。日本人の文化的にも人と触れ合う、ましてや、親と触れ合う機会はなかなかないと思います‥、が!お互い幸せな気持ちになれるはずなので、ぜひマッサージや「どのくらい力ある?」と握手するなどなど、できそうな事でスキンシップをしてみてください(^_-)-

これから母の日や父の日もあります、お誕生日でもなんだかんだ理由を付けてでも触れてみてくださいね(^^

こちら感謝の気持ちが伝わって、笑顔になってもらえれば嬉しいですよね☆

話しは戻りますが、病院での待ち時間は普段の活動とは違って利用者様の事を知れる大切な時間ですが、普段の活動もあってこそ信頼関係が生まれ、一緒に病院に行く事を安心していただけます。
オオツカ介護サービスでは、病院へ行く支度の介助→ヘルパーが運転する車に乗り→病院・診察→車に乗り帰宅→片付け・家族に申し送りの、行く前~帰宅後まで、有償運送と介護の資格をもったヘルパーがしっかり介助いたします‼
利用できる方も限られますが詳しくは担当のケアマネージャーさんに相談してみてくださいね⭐

これから気温の変化も大きくなります、体調管理をしっかりして、良い初夏を迎えましょうね!