株式会社オオツカ

すまいるハッピー日進

今年のツバメ第一陣 巣立ちまで IN日進

ツバメすまいるハッピー日進にまた春の幸せの使者のツバメちゃんが来てくれました。

玄関先に2つの巣が常設されており、親鳥たちの巣の取り合いが激しい人気物件です。

今年は5羽のヒナが孵り、かわいい顔をのぞかせてくれていました。

週末休んで出社すると産毛のヒナたちが急に黒い頭になっていたり、毎日成長を楽しみにしていました。

ご利用者様たちもヒナの成長を楽しみにされており、餌をもらうピーピーと鳴く声も可愛く目を細められていました。

あっという間に親鳥かわからなくなるほどの成長で巣が狭く感じます。飛行練習を経て夜になると巣に戻りというのを数日続けると突然いなくなってしまっています。

巣立ちは嬉しくもあり、淋しくもある日です。

また、第二陣が巣の争奪戦を行い、今は抱卵中のようです。