株式会社オオツカ

お知らせ

コロナ渦の中で・・・オオツカ介護サービス瀬戸

R2.08

長かった梅雨がやっと終わり暑い夏が本格化してきました。そんな中 瀬戸事業所が始まった頃からご利用のある方がお亡くなりになり、こんな時期なので入院したらご家族との面会もままならないので自宅で看取る事を決められました。「最期は手を握ってあげたい」と奥様が言われ、こんな気持ちにさせてくれたご主人の素晴らしさと奥様の優しさに感動して、ご利用者様の事はあまり触れない様にしていましたが、書かずにはいられませんでした。ご冥福をお祈りいたしますR2.08.1